kodati

f0351844_10210185.jpg
木立のなか
吹き抜ける風
私の声がとまり
しんと心静まる

光浴びて佇み
鳥の声を聴く

自然のなかでは
みんな同等だ

私の小さな問題さえ
伸びあがる枝葉に
押し上げられて
あっというまに
空のなか


Sachiko / Umi

☆ここ数年、知り合いが何人か亡くなっている。まだ若いのに。。。
死ぬって何だろう。生きるって何だろう。

みんな死んだのになぜ私は生きているのか、なぜ?と
自分に問いかけてもみた。

まだ果たすべき何かが残っているのだろうか。
こんな私でも。。。

8月に「かみさまとのやくそく」を観に、高知まで行ってきます。
胎内記憶のドキュメンタリー。観た感想もまたその時にアップします。





[PR]
トラックバックURL : http://kisekibosi.exblog.jp/tb/24249840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by planet-of-love | 2015-07-15 10:30 | 希望の詩 | Trackback | Comments(0)

地上な花々や日常の光景を切り取り、詩をつけました。記事の無断転載、転用は固くお断りいたします。


by Sachiko / Umi
プロフィールを見る
画像一覧