カテゴリ:希望の詩( 18 )

見上げる

f0351844_19295078.jpg
遠くの空を見上げる
いちばん高い
いちばん遠い

そうしてかなしみのように
あこがれを待つ

いまをないがしろにして
夢は届かない

いまがかなしい
遠い遠い憧れが痛い

太陽のように
きらめき
地上を照らすように

心を照らす
夢の存在


Sachiko / Umi


☆心あふれだすようにとどめておいた痛みやかなしみを
なみだと一緒に流すことができたなら…。

目から鱗。。。
うまく言ったものだ。

発見したいのだ。時にハッとして時にグッときて
発見したいのだ、自分のなかの真の自分を。。。

あー残りは限られているのに。
焦るばかり。。。

とりとめもない話でごめんなさい<(_ _)>


[PR]
by planet-of-love | 2015-08-13 19:37 | 希望の詩 | Trackback | Comments(0)

揺らぐ心

f0351844_08352267.jpg
ちゃんと決まっているのよ
もう自分が決めたことなの
風が時折
吹いていくものだから
心ざわついて
揺らめきだす

もう大丈夫なの
誰かが、じゃなく
あなたが自分で
選び取った未来

必ず
光めざして咲き誇るわ


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2015-07-23 08:39 | 希望の詩 | Trackback | Comments(0)

kodati

f0351844_10210185.jpg
木立のなか
吹き抜ける風
私の声がとまり
しんと心静まる

光浴びて佇み
鳥の声を聴く

自然のなかでは
みんな同等だ

私の小さな問題さえ
伸びあがる枝葉に
押し上げられて
あっというまに
空のなか


Sachiko / Umi

☆ここ数年、知り合いが何人か亡くなっている。まだ若いのに。。。
死ぬって何だろう。生きるって何だろう。

みんな死んだのになぜ私は生きているのか、なぜ?と
自分に問いかけてもみた。

まだ果たすべき何かが残っているのだろうか。
こんな私でも。。。

8月に「かみさまとのやくそく」を観に、高知まで行ってきます。
胎内記憶のドキュメンタリー。観た感想もまたその時にアップします。





[PR]
by planet-of-love | 2015-07-15 10:30 | 希望の詩 | Trackback | Comments(0)

苦しみが遠のくとき

f0351844_06072560.jpg
闇雲に突っ走って
駆けずり回りながら
ずっとしんどかったね

もがきながら
もがきながら
あーでもないこーでもない
そう言って泣きながら
怒りをぶつけた

かなしみもくるしみも
忘れようとばかりしていた

ほんとうに
できることは
自分のやりたいことを
やればよかったんだ

いちばんやりたかったことに
心血注げばよかったんだ

どこまで行っても自由なんだよね
笑っても泣いてもいいしさ

でも笑いたいんだ
ほんとうは

知っているんだ
ちゃんと魂はわかっている
やるべきときに
やるべきことを


Sachiko / Umi

[PR]
by planet-of-love | 2015-07-13 06:14 | 希望の詩 | Trackback | Comments(2)

ぬくもり

f0351844_17144361.jpg
あなたのこころのなかで
癒されていたい
じっとうずくまって
静かに鼓動を聞く

愛を貫くひとは
偉大なぬくもりの中にいる
私を育て羽ばたかせるために

あなたのなかで
育まれた私の魂は
決して屈することのない
がんばりつづける魂だった

あなたの大きさは
からだをさする
その手のなかにある


Sachiko / Umi

[PR]
by planet-of-love | 2015-06-28 17:19 | 希望の詩 | Trackback | Comments(2)

TAIWA

f0351844_14300887.jpg
母と話す
対話…
胎話…

昔の昔のその頃
私はどんなだったのか

泣き虫だったのか
寡黙だったのか

人見知りだったのか
はしゃぎまくる子だったのか

どうしたら
あなたのもとから
旅立てるのか
どうしたら
対等な大人として
話せるのか

いまだからいまだから
母と話す
対話する…


Sachiko / Umi

[PR]
by planet-of-love | 2015-06-26 14:34 | 希望の詩 | Trackback | Comments(0)

花束

f0351844_19252812.jpg
あなたの心に花束
奥深く彩る
やさしさの象徴

ほんとうは
好きだったのよ
ずうっと
好きだったのよ

その残存する影のように
心にある「好き」という形

隠してきたけれど
見ないようにしてたけれど
ほんとうは…

その花束が
いまの気持ちを
物語っている


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2015-06-15 19:28 | 希望の詩 | Trackback | Comments(0)

遠き日

f0351844_17430265.jpg
大事に大事に
されすぎたヒメ
愛くるしい笑顔で
お父さん、お母さん、
と言っていたのは
いくつまでだろう
そのあとは
胸に迫る苦さしかない

苦し紛れに
内側へと入り込み
模索ばかり続けて
疲れ果てた日もあった

途方もない時間をかけて
やってきたのは
この道だった

穏やかに過ごしたい
笑顔の絶えない
私になりたい

いつしか思い返す日も
訪れる
きっと
幼い日と同じように
愛されてたと
気づく日も来る


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2015-06-12 17:48 | 希望の詩 | Trackback | Comments(0)

情熱

f0351844_09464813.jpg
私の心の奥に
ひっそりと隠れている情熱
未だ見ぬ
息吹は感じられるけど
未だ見ぬ

未来(あす)を生きたいと思う
いまの私
いまここがはじまりなのに
急いでいるんだね

なぜか
急に地上が穏やかになった
あんなにせかせていたものは
どこかに消えてった

ふいに
涙こぼれて
情熱の置き場を探す
はやくはやく
走りだしたくて
情熱の置き場を探す


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2015-06-01 09:53 | 希望の詩 | Trackback | Comments(0)

色とりどりの花

f0351844_17081172.jpg
色とりどりの花
色とりどりの道
私は
私の人生を生きる
私の心の奥の
深いところの私を生きる
真の私を生きる


Sachiko / Umi

[PR]
by planet-of-love | 2015-05-28 17:10 | 希望の詩 | Trackback | Comments(0)

地上な花々や日常の光景を切り取り、詩をつけました。記事の無断転載、転用は固くお断りいたします。


by Sachiko / Umi
プロフィールを見る
画像一覧