<   2014年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

つながってつながって

f0351844_13484506.jpg
一本の糸から

二本の糸をよじり
合わせながら紡ぐ

どんどんどんどん
糸を紡いでく

寄り添って束ねて
寄り添って束ねて

織り上げてく

たくさんのこどもたち
たくさんのえがおたち

地球を背負う
いのちの誕生


Sachiko



※いまを生きるあなたへ、きらめきを…
「写真詩☆あなたのためだけに詩を書きます」

写真詩ご希望の方はこちらまで



新たないのちの誕生…。
新たな地球の場面場面で
その役割を
思う存分発揮するいのちたち。

平和へと導くように
しあわせへといざなうように

生まれるまえからの約束を果たすために来る。

見守り育てる
大人としての私たち。。。


[PR]
by planet-of-love | 2014-10-31 13:55 | 地上の星々空の花々 | Trackback | Comments(0)

追い風

f0351844_09191324.jpg

いきおいつけて
私を押して

思いっきり先へ行きたいの
この同じ場所の
呼び名のついた
あの場所へ行きたいの

あなたから
手招きしてね

そうしたら

きっとわかるから


Sachiko



※日々のなかにきらめきを…
「写真詩☆あなたのためだけに詩を書きます」

写真詩ご希望の方はこちらまで


少し高台に上がると
町が広く見える

視野が広がる。

足元だけだったのが
遠い海まで見える。

同じ場所にいるのに
少し目線が変わるだけで

人生も
広がりを持つのかも。。。


[PR]
by planet-of-love | 2014-10-30 09:24 | 地上の星々空の花々 | Trackback | Comments(0)

みつけた

f0351844_09371567.jpg
みつけたよ
たったいまだよ

ほんとうに
そばにあったんだ
なにもないとおもってた
ここに
あったんだ

さがすためには
なにもいらない

こころときはなてばいいだけ
おおらかに
やすらかに
ほがらかに

こころときほぐせばいいだけ


Sachiko



※たいせつなものをみつけるために…
「写真詩☆あなたのためだけに詩を書きます」

写真詩ご希望の方はこちらまで


あるものに
焦点を当てると
いままで、ない、と思ってたものが
ひかってくる。

こんなにも
持ってた
こんなにもあった…

そう思ってじ~んとした瞬間から

現実も変わってくる。。。


[PR]
by planet-of-love | 2014-10-29 09:42 | 地上の星々空の花々 | Trackback | Comments(0)

みえないちから

f0351844_09273530.jpg
みえないちからが
いのちを生かす

細胞も器官も
私の意思ではないのに
動いている

みえないちからが
いのちを生かす

空の向こうには
大いなる宇宙が
存在している

私たちのなかの宇宙
宇宙のなかの私たち

星のなかで息をしているの
不思議じゃない?

みえないちからは
私たちの
ひと呼吸ひと呼吸に
大きく大きく
作用している


Sachiko



※大切なものをこころで感じるために…
「写真詩☆あなたのためだけに詩を書きます」

写真詩ご希望の方はこちらまで


大いなるエネルギーに
守られ生かされている私たち。

ずっと安心で
ずっと気楽で
安らいでいられる。

ちゃんと誘われ
まっすぐに進んでいるから

大丈夫なの。。。


[PR]
by planet-of-love | 2014-10-28 09:35 | 地上の星々空の花々 | Trackback | Comments(0)

コスモス祭り

f0351844_09260782.jpg

コスモス祭りに行ってきました。
小さな町の町おこし。。。
まだ5分咲きだそうです。


f0351844_09255735.jpg

f0351844_09254635.jpg

まだ咲くまえの私たち…。

f0351844_09253362.jpg

f0351844_09252375.jpg



透ける陽射し。。。

f0351844_09251399.jpg

段々畑に咲いています。

Sachiko



※「写真詩☆あなたのためだけに詩を書きます」
写真詩ご希望の方はこちらまで


[PR]
by planet-of-love | 2014-10-27 09:34 | 紀行 | Trackback | Comments(2)

大合唱

f0351844_14104811.jpg
地上でうたをうたってる
私たちが見える

花々と
虫たちと
動物と
山々と

そして人々

手を上げて
拍子をとりながら

美しいパートを
それぞれが奏でる

まとまって
大きなコーラスになるのよ

もう始まってるわ


Sachiko



※日々の美しいメロディーを奏でるために…
「写真詩☆あなたのためだけに詩を書きます」

写真詩ご希望の方はこちらまで


コスモス祭りへ行ってきました。
(まだ写真を取り込んではないけど)

コスモスの種をもらいました。
植えたら庭にコスモスが咲くんだなぁ~。。。

ちょっとうれしいです。
小さなしあわせ。。。


[PR]
by planet-of-love | 2014-10-26 14:18 | 地上の星々空の花々 | Trackback | Comments(0)

f0351844_09450747.jpg
ずっともとをたどれば
私たちは種

大きな愛の懐で
育まれ
誘われ

望みを抱き
生まれ来る

生まれる場所を
ちゃんと選んで

大切な場所

あなたたちのいる
あの場所に
よろこんで
私は来たのね


Sachiko



※詩はよろこび…日々のよろこびをあなたへ…
「写真詩☆あなたのためだけに詩を書きます」

写真詩ご希望の方はこちらまで




いっぱいインプットしたら
もうおなかいっぱいで

出していきたくなる

もういらないよね。
いらないもの抱えてたら

手放したくなる。

もういらないよね。

いま一番大事なものだけに
囲まれていたいなぁ…。



[PR]
by planet-of-love | 2014-10-25 09:54 | 地上の星々空の花々 | Trackback | Comments(0)

姉妹

f0351844_09294063.jpg
ずっと一緒に育って
歩いてきたけど
道はすれ違ってきたね

少しずつ少しずつ
離れていくね

頼りにもしてたけど
それももう卒業ね

同じ場所に生まれたけど
魂は別物

まったく違う人生が
待っている

寄り添ったり戸惑ったりした時間も
愛すべきものだけど

これからの道のほうを
何倍も祝福すべきよ


Sachiko



※あなたの人生にゆたかさを確かめよう…。
「写真詩☆あなたのためだけに詩を書きます」

写真詩ご希望の方はこちらまで



今日は新月ですね。
物事のスタートにはいいのだそうです。

こころに秘めた願いを確認する時間にも…。


[PR]
by planet-of-love | 2014-10-24 09:36 | 地上の星々空の花々 | Trackback | Comments(0)

寄り添う

f0351844_08131632.jpg
もたれかかるんじゃなくて
ひとりずつで
ちゃんと立って歩くの

望みの方向へ
希望をもって進むの

あなたがあなたであるように
私も私でいる

大地を照らす
望みの一端であるように
いまのつながりを
生きていく

ふたりでね


Sachiko



※こころ自由に解き放つために…あなたへ…
「写真詩☆あなたのためだけに詩を書きます」

写真詩ご希望の方はこちらまで



ゆっくりと目覚めればいい。
ゆっくりと歩き出せばいい。

時は見守り育ててくれるから…。


[PR]
by planet-of-love | 2014-10-23 08:19 | オーバー・ザ・レインボウ | Trackback | Comments(0)

笑って

f0351844_09095937.jpg
むずかしいことがあっても
きまぐれにではなく
ひとつひとつ向き合うのなら
きっと笑顔になれるはず

つらいことがあっても
この世界が遊び場だと知っていたなら
工夫して創っていけるはず

どんなときにも
笑って

泣いてもいいから
笑って

本当につらいときは
詩をうたって

こころ出してみて


Sachiko



※「写真詩☆あなたのためだけに詩を書きます」
つらいときもよろこびにあふれるあなたへ…

写真詩ご希望の方はこちらまで


幼いころからの傷みたいなものは
大人になっても残っていて
なかなかとりのぞくことは難しい。

誰のこころにも哀愁漂うような
時間があって
入り切れない壁が存在する。

でも、もしひとたび
この世界の真実に目覚めたら

過去は過去でなくなり
いまとともに生きることになる。

いま生きるということは
なんにも怖れることのない
状態。。。

怖れがまだあるということは
まだ過去に縛られている部分があるのだな…。

未来についてもごくごく同じ。。。


[PR]
by planet-of-love | 2014-10-22 09:22 | 地上の星々空の花々 | Trackback | Comments(0)

地上な花々や日常の光景を切り取り、詩をつけました。記事の無断転載、転用は固くお断りいたします。


by Sachiko / Umi
プロフィールを見る
画像一覧