奇跡の星 ―― 大地に根付く生き方を

kisekibosi.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

丘の上の日曜市・笑心村

この前の日曜日「丘の上の日曜市・笑心村」へ行ってきました。
blog「菜月自然農園」
f0351844_12491000.jpg

f0351844_12485877.jpg


梅シロップにスモモシロップ、
畑のおさんぽの後、のどが渇いたときに飲んでみようということで…
友人がスモモ、私が梅。
甘くて優しい味わい。。。

f0351844_12484656.jpg

冷やしキュウリとスモモ。
スモモ、二個50円。
一個ずつ食べました。さっぱり甘い味。

f0351844_12483559.jpg

お昼はドーナツと海苔巻き。
サツマイモドーナツ、海苔巻きはべジ肉海苔巻き
お豆腐とシイタケの合わせたものでつくっているとのこと。
辛すぎもせずちょうどいい味かげんとやわらかい食感。

f0351844_12482499.jpg

f0351844_12481259.jpg

写ってないけど、クリームパンを一個。半分ずつ食べました。
樹のぬくもり工房さん。しゃもじやらスプーンやらが置いてあります。
内子町の工房で注文を受けて作るとか。。。

f0351844_12475495.jpg


できるだけいまあるものから生み出したいというお考えのもと創られた
acomiさんのシュシュたち。。。
blog「acomiの心地いい暮らし」

f0351844_12474220.jpg

順番がバラバラだけど、最初に飲んだのがこの糀の甘酒。
天然の甘味。ほんとにおいしい。。。
選んだのは黒米の甘酒。甘酒は栄養ドリンク。夏の季語になっているほど。

西条市で農と陶を営んでいらっしゃる首藤さん。
HP「土と暮らす」

f0351844_12472122.jpg

スモモ狩り体験。
こどもたちが大喜び。。。
自然のなかで元気いっぱい。

f0351844_12471038.jpg


acomiさんのフラ。。。
みんなで一緒に踊りました。
ハワイ島のフラらしい。ハワイにも場所によっていろいろあるんだなあ。。。

f0351844_12465686.jpg

畑のおさんぽ。菜月自然農園さんの畑を巡ります。
説明を受けるも記憶できず。
これはタカキビ(おそらく)

f0351844_12464468.jpg


これはなんだったっけ…

f0351844_12463363.jpg

友人が落ちていたのを見つけた花?
皆さんご存知ですか?

f0351844_12462003.jpg


炭焼き釜。。。

f0351844_12460856.jpg


これはわかりますよね。
ブルーベリー。。。
紫色の実をちょっとつまんで食べました。まだ早いけど
甘かった。

f0351844_12455634.jpg


キーウイ。。。

f0351844_12454417.jpg

何て名前か知らないけど、わんちゃん。
ずっと飛び跳ねてて遊んでいたのに
途中から繋がれてた。もう疲れたのかおとなしい。。。


自然に即した
自然の呼吸のなかで生きたいと願って集まっている方々も
大勢いるんだなあと
改めて実感。

おうちも案内していただきました。
写真がうまく撮れず、ごめんなさい。
土台だけ業者さんに頼みあとは手作りのおうち
土間があって中へ入ると外の気温と全然違う。
あーなんて快適なんだ。。。


赤ちゃんもこどもたちも
草の上で座ったり寝転がったり
だれも激しく駄目よなんて言わない。

ゆったりとした時間が流れ
畑のおさんぽから帰るとまだ二時半。
あれ~もう三時過ぎてるのかと思っちゃったくらい
時間がゆったりとしてた。。。

楽しい笑心村。。
また行きます。
来月は土曜夜市。。。
また雰囲気も変わって楽しいだろうなぁ。

順番がバラバラでしたがいかがでしたか?
時にはこういう場所に訪れるのもいいんじゃないかな。
あ~
私も何かしたいなぁ、と強く思わせてくれた
笑心村でした。


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2015-06-30 13:27 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

ぬくもり

f0351844_17144361.jpg
あなたのこころのなかで
癒されていたい
じっとうずくまって
静かに鼓動を聞く

愛を貫くひとは
偉大なぬくもりの中にいる
私を育て羽ばたかせるために

あなたのなかで
育まれた私の魂は
決して屈することのない
がんばりつづける魂だった

あなたの大きさは
からだをさする
その手のなかにある


Sachiko / Umi

[PR]
by planet-of-love | 2015-06-28 17:19 | 希望の詩 | Trackback | Comments(2)

TAIWA

f0351844_14300887.jpg
母と話す
対話…
胎話…

昔の昔のその頃
私はどんなだったのか

泣き虫だったのか
寡黙だったのか

人見知りだったのか
はしゃぎまくる子だったのか

どうしたら
あなたのもとから
旅立てるのか
どうしたら
対等な大人として
話せるのか

いまだからいまだから
母と話す
対話する…


Sachiko / Umi

[PR]
by planet-of-love | 2015-06-26 14:34 | 希望の詩 | Trackback | Comments(0)

時の音

f0351844_11135096.jpg
流れる音は
時の音(ね)
刻み込む街角
さざ波くる
砂の音

愛を運ぶ砂の音
海からよいしょと
運んでくる

流れ流れて
痛みをも
包みこむような
愛の音

遠き宇宙の果てから
刻まれている
約束

あなたと出会う
約束


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2015-06-24 11:18 | 愛へのワン・シーン | Trackback | Comments(0)

花ー芽吹きの季節



スライドショーをまたつくってみました。
まだまだ慣れないせいもあって難しいです。
詩にピタッと来る写真を撮りたいなぁ。。。

青春だけじゃない人生の春を謳歌する
そんな思いを込めました。


[PR]
by planet-of-love | 2015-06-22 12:08 | スライドショー | Trackback | Comments(2)

約束

f0351844_09580040.jpg
恋色
淡い色
色とりどり

人生のパレットに
並べる

順番も嗜好も
めぐりあわせも
自分で決めてきた

シナリオ書いて
演じる恋
演じる愛


Sachiko / Umi

☆暑さと雨のうっとうしさ、それもまた地球の粋な計らいなのでしょうか。
皆様この梅雨の時期、どうお過ごしですか?

今日は久々の太陽が見えてます。気分も上がりますね。
最近はスライドショーづくりにはまってます。しばらくしたらまた、載せるかも。。。

写真詩でひとの心やからだが癒せたらいいなぁ。フォトセラピストになりたいな。自分がもがき苦しんだ、
そのことを乗り越えて多くの人に伝えたい。
安心していい。大丈夫だと。そう思っている今日この頃です。。。


[PR]
by planet-of-love | 2015-06-20 10:06 | 愛へのワン・シーン | Trackback | Comments(2)

言葉

f0351844_11071785.jpg
美しく織り成す
言葉の数々

やさしい言葉
慈愛に満ちた言葉
麗しい言葉
洗練されたシンプルな言葉

ひとに向かって
はいているのと同時に
自分にも聞かせている

からだにも心にも
聞かせている

元気になりたかったら
元気になる言葉
やさしくされたかったら
やさしい言葉

言葉は
エネルギーを伴う
光のようにも
闇のようにもなる

あなたの
気持ちひとつで
すべてが変わってくる


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2015-06-17 11:12 | 愛へのワン・シーン | Trackback | Comments(0)

花束

f0351844_19252812.jpg
あなたの心に花束
奥深く彩る
やさしさの象徴

ほんとうは
好きだったのよ
ずうっと
好きだったのよ

その残存する影のように
心にある「好き」という形

隠してきたけれど
見ないようにしてたけれど
ほんとうは…

その花束が
いまの気持ちを
物語っている


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2015-06-15 19:28 | 希望の詩 | Trackback | Comments(0)

価値ー生き抜く力に変えて




自分には価値がないと思っている
そんなあなたへ…

存在するだけで
すばらしい

人間てそんな生き物

なにかを創るなら

もっと素敵

なにかを変えるなら

もっともっとすごい

佇んで笑うだけで
ひとの心癒す

手を握り
「大丈夫」というだけで

ひとのちからになる

未来の扉を開ける

今日を力強く生きる

あなたには
そんな可能性が

いっぱい
秘めてある

あなたはものすごい宝物を

いっぱい持っている

あきらめないで
この人生を…

あきらめないで
いまの自分を…


Sachiko / Umi

[PR]
by planet-of-love | 2015-06-14 13:14 | スライドショー | Trackback | Comments(0)

遠き日

f0351844_17430265.jpg
大事に大事に
されすぎたヒメ
愛くるしい笑顔で
お父さん、お母さん、
と言っていたのは
いくつまでだろう
そのあとは
胸に迫る苦さしかない

苦し紛れに
内側へと入り込み
模索ばかり続けて
疲れ果てた日もあった

途方もない時間をかけて
やってきたのは
この道だった

穏やかに過ごしたい
笑顔の絶えない
私になりたい

いつしか思い返す日も
訪れる
きっと
幼い日と同じように
愛されてたと
気づく日も来る


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2015-06-12 17:48 | 希望の詩 | Trackback | Comments(0)
line

生活はうた…。日常の一コマを切り取ってみました。記事の無断転載、転用は固くお断りいたします。


by Sachiko / Umi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー