奇跡の星 ―― 大地に根付く生き方を

kisekibosi.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

私が大人になったならば

f0351844_17063043.jpg
あなたが嘆く
わかっているよ
かなしみの曇りガラス
遠のけてあげるね
拭いても拭いても
とれないかなしみの闇は
私が太陽になって
照らしてあげる

あなたが嘆く
いまの私の
かなしみを受けて

そのあなたを
私が照らす
無理を承知で
かなしみを砕く

私が大人になったならば
きっとあなたを受けとめられるはず

私が大人になったならば


Sachiko / Umi


☆私にしたら大きな気づき、でもちっちゃいけど、、、
「日常が学び」って思っているから
その通りの現実が起きている。
現実が違うじゃないかと
理想との隔たりに葛藤してたけれど
なぁんだ~宇宙は私のコトバをそのままプレゼントしてくれてた。

かかわりがあって生まれている。必要があってここにいる。
映画「かみさまとのやくそく」観に行きました。
こどもたちはすごいなぁ~でも教わってる私たちも
なぜ生きているのか、なぜ生まれたのか、自分に問わなければならないなぁ~

親子の葛藤はこの映画を見れば少なくとも癒されるはず。。。
そう思った映画でした。



[PR]
by planet-of-love | 2015-08-29 17:21 | キセキ | Trackback | Comments(0)

花火大会2015

8月15日恒例の花火大会
ちょっと遅くなったけど
UPします。。。
f0351844_18031537.jpg

f0351844_18030063.jpg

熱く燃ゆる
火よ
花のように
咲き乱れ
送る日よ

亡き人の
旅路にそっと寄り添って

また来年
こぞってこの地に
降りたまえ


f0351844_18024793.jpg

f0351844_18023491.jpg

f0351844_18022363.jpg

真正面からだと富士山に見えるのになぁ~。

f0351844_18021305.jpg

いまひとつうまく撮れなかった。。。

f0351844_18020092.jpg

何回撮っても難しい。あ~技術力のなさに完敗。。。
でもめげず、また来年。。。


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2015-08-26 18:11 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

f0351844_06371215.jpg
宵に酔いしれ
しみじみと
夏の祭りが
終わってゆく

自然美の
神という名の
天地創造の
由緒ある空の奥は
この地を祝い
地上を色とりどりに彩った

人と
動物と植物と鉱物と

そうして遥かなる星々と

この地上の行く末を祝う
祭りの後よ…


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2015-08-22 06:41 | 愛へのワン・シーン | Trackback | Comments(0)

秋へと

f0351844_17580338.jpg
降り積もる光
降りそそがれる光のなかで
揺れる花々

愛し愛される歓びを
うたい続けて
揺れる花々

吹き抜ける風に憩う
吹きたまる風に集う

緩やかな今日
夏の終わり

秋へと進む風の匂い

なにかをやり遂げたいと
思いつつ
なにもやれないと
嘆き続ける

それでも
時間は
秋へと進む

愛を解(ほど)くには
時間のパスワードがいる

花のように
花々のように

揺れるだけでいいならば…


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2015-08-18 18:03 | 愛へのワン・シーン | Trackback | Comments(0)

よさこい祭り2015

f0351844_10324517.jpg
8月10、11日高知市で開かれたよさこい祭りに行ってきました。
写真班としてスタッフに加わるという…私にとっては過酷な挑戦。
暑かった。。。

それにしても踊っている人を撮るというのは、初めてのことで、
とっても難しかったです。

ぼやける、ぶれる…あ~いっぱい削除しちゃった。。。

もっと技術も勉強したいなぁ~


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2015-08-16 10:38 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

見上げる

f0351844_19295078.jpg
遠くの空を見上げる
いちばん高い
いちばん遠い

そうしてかなしみのように
あこがれを待つ

いまをないがしろにして
夢は届かない

いまがかなしい
遠い遠い憧れが痛い

太陽のように
きらめき
地上を照らすように

心を照らす
夢の存在


Sachiko / Umi


☆心あふれだすようにとどめておいた痛みやかなしみを
なみだと一緒に流すことができたなら…。

目から鱗。。。
うまく言ったものだ。

発見したいのだ。時にハッとして時にグッときて
発見したいのだ、自分のなかの真の自分を。。。

あー残りは限られているのに。
焦るばかり。。。

とりとめもない話でごめんなさい<(_ _)>


[PR]
by planet-of-love | 2015-08-13 19:37 | 希望の詩 | Trackback | Comments(0)

f0351844_19204744.jpg
暮らしたい
暮らしがしたい

大地に緑に
花に草に
木に滴に

生活の園
家があって
庭があって

農があって
リズムが生まれる

詩をうたい
地球の時流の波に乗り
テンポよく
からだを動かす

1、2、3、
声高らかに
歩き出す

きみの見ぬ
私にそっと
寄り添って


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2015-08-05 19:26 | 愛へのワン・シーン | Trackback | Comments(0)

f0351844_19213961.jpg
はかなく遠く映る夢
どこまでも夢でしかないのに
ある日はっと気づいた
私のほんとうにしたかったこと

そうか、
このためにいまがあるんだ
このために
いままでがあるんだ

そう思って
感嘆した

移ろいゆくものでも
消え失せてしまうものでも
ない

いつも心の真ん中に
ちゃんと佇んでいたことに
やっと気づいた


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2015-08-01 19:26 | 愛へのワン・シーン | Trackback | Comments(0)
line

生活はうた…。日常の一コマを切り取ってみました。記事の無断転載、転用は固くお断りいたします。


by Sachiko / Umi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31