花の咲み、花のうた、きらめく地上 ―― photo&poem gallery kannon花音

kisekibosi.exblog.jp ブログトップ

タグ:おでかけ ( 4 ) タグの人気記事

れんげまつり

f0351844_06382652.jpg

2017れんげまつり
臨時列車…
おでかけしてきました。。。

f0351844_06381174.jpg

f0351844_06380191.jpg

f0351844_06375322.jpg

f0351844_06374308.jpg

f0351844_06373444.jpg
Sachiko / Umi



圧倒的桜。2017。。。気になる方は
下記ブログ、usaさんまで…



[PR]
by planet-of-love | 2017-05-03 06:47 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

東京でちょっといい話

f0351844_15241100.jpg

f0351844_15235580.jpg
もう先月のことですが、末に東京へ行ってきました。
べたですが、スカイツリーから見た景色。。。

用があって行ったのですが、いろいろと予定変更することも多く、
今までの私なら、何が何でも予定決行になるのですが
今回は、楽に自分の調子を見ながら予定を変えることを
選択できました。
おかげで楽しい旅に。。。

スカイツリーに行く電車の中で、
こどもを抱えてたお父さんがいました。
こどもは1歳くらいかな~月齢まではわからないのですが
えんえん、というよりギャーギャー泣いていまして
お父さん困り果てていたみたいなのです。

私はただ見ているだけで、こどもも何か訴えたいのだろうなぁと思っていました。
すると、一人の女性が駆け寄って、「どうしたの~?靴?」
お父さん「靴靴言ってるみたいなんですよね~」
女性はこどもの靴を一回脱がしてまたはかせました。
女性が駆け寄ってこどもにどうしたの~?と言ってきたところから
こどもはぴったと泣き止みました。

その後「でんしゃ~」と言って指をさしたりしながら
楽しそうに車内で過ごしていました。
お父さんは、女性に「ありがとうございました」とお礼を言っていました。

私はいつの間にか目頭が熱くなってしまって…。
感動でひそかに泣いていました。

こんなふうにこどもに語りかけられる人でいたいなぁと思いました。
お父さんお母さんの救いでもあるのですよね。

昨今、こどもが泣いている様子などを見て、
うるさいだとかしずかにさせてくれとか
いう方もおありなのでしょうが、このような方を見ると
まだまだ、日本も捨てたものじゃないなぁと思います。

ちょっといい話、でした。。。


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2016-11-03 15:39 | おでかけ | Trackback | Comments(6)

苔莚


宇和町にある
苔莚…
f0351844_01092930.jpg
「ひだまり」

あなたの横顔
あなたの手のひら
あなたの膝枕
あなたのうたう唇

あなたの両腕
あなたの見つめる瞳
なんにも言わない
それでいて
あたたかい…


f0351844_01091954.jpg

f0351844_01090731.jpg
静寂…

f0351844_01085818.jpg
スポットライト…

f0351844_01084590.jpg
「成長」
木々のあいだに
そっと生えるこどもの木
ぬくもりのなかで
見守り育て
導き
やがて巣立つ

手を少しずつ
少しずつ
手放してゆく

もう少し
あと少し

こどもは
高い空を目指し
思いきり羽ばたいてゆく

f0351844_01083576.jpg

f0351844_01082548.jpg
ひだまりのなかにいる

きょうも、あしたも、あさっても…



Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2016-08-07 01:19 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

れんげ祭り

れんげ祭り
空高くこいのぼり…
f0351844_14542836.jpg


f0351844_14541468.jpg

田んぼ一面のれんげ…

f0351844_14540346.jpg

かわいく咲く…

よく遊んだね、昔…

れんげの花で花輪作って…

f0351844_14535050.jpg

「春の午後」

詩の一編になる
小さな花と
並んで座って
小さな詩を紡ぐ
春の陽射しこぼれる大地に
根を張って
並んで座って
小さな詩を紡ぐ

笑いあえるあなたと
出会いうたえる日々を
思いながら
小さな詩を紡ぐ

受け入れる「私」と
受け入れられる「私」が
ハーモニー奏でながら

揺れて揺られて
春の午後

f0351844_14533739.jpg


現在(いま)から過去へ
現在から未来へ

f0351844_14532678.jpg

受け入れたい現実と
夢の狭間で

揺れて揺られて…


Sachiko / Umi


[PR]
by planet-of-love | 2016-04-29 15:05 | おでかけ | Trackback | Comments(0)
line

地上な花々や日常の光景を切り取り、詩をつけました。記事の無断転載、転用は固くお断りいたします。


by Sachiko / Umi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30