魂の絶叫

f0351844_08322445.jpg
シンのシンで
叫んでいる

まなびたいよ
まなびたいよ

愛と豊かさを
いつも感じていたいよ

しあわせを
いつも感じていたいよ

日々のできごとで
いのちの限り燃えて生きて

明るい朗らかな
太陽のように

せいいっぱい
はたらいて

まなびたいよ
まなんでいたいよ

いのちのことを
愛のことを

Umi.


※写真詩希望の方はこちらまで

たとえもしかなしみの淵にいても
あきらめないでいて…。
シンに生きる道を知りたかったなら
必ずその望みはかなう。
それが愛に基づいたものならば…。


[PR]
トラックバックURL : https://kisekibosi.exblog.jp/tb/22724281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bonoyuko at 2016-04-09 22:18
初めまして。
どのページも写真も、そして詩がまた素敵ですね。
みずみずしい言葉があふれてて
ありふれてない自分の言葉で書かれてあるのがすごいなあって思いました。
ありがとうございます!
Commented by planet-of-love at 2016-04-09 22:23
bonoyukoさん、訪問&コメントありがとうございます<(_ _)>

ふっと浮かぶ言葉を書いているだけなのですが、
なにかしら誰かの心に響けばいいなぁと
いつも思っています。。。

イイネありがとうございました~^^
by planet-of-love | 2014-08-12 08:40 | 生きるいのちの詩 | Trackback | Comments(2)

地上な花々や日常の光景を切り取り、詩をつけました。記事の無断転載、転用は固くお断りいたします。


by Sachiko / Umi
プロフィールを見る
画像一覧